2016年02月23日

どう見てもチンポです ありがとうございました

ネタ記事は終わらない・・・。
対象年齢13歳以上なので、ある程度の描写が許されることでしょう。
だったらDuel of the PWの対象年齢を上げるならニッサの修正は必要無かったやん。

さて今回はチンコの話題です。そうです下ネタです。
なぜチ○コなのかというと、おっぱいだとかエロいMTGカードイラストという記事が海外であったのですが
だったら男性器を模したカードイラストの話題をやるべきだと思いました。
《大軍のワーム》がペニスみたいだと当時、話題になりましたが
だったら《包囲ワーム》のラヴニカ時代にペ○スだと話題にするべきだと思います。
(ネットの普及が当時はそれほどなかったこともありますが)
さて、その男性器を思わせるカードはどれほどあるのでしょうか?

まずはこれが国産カードイラストの中でも最もオゲレツなカード、
ヴァイシュ・シュバルツからクレヨンしんちゃんです。
ヴァイシュ・しんちゃん.jpg

なにをかくそう、無修正のおちんちんカードという・・・。
これほどモロなオゲレツ(褒め言葉)なカードもないことでしょう。
そういえば最近はケツダケ星人でぞうさんネタ見なくなりましたね。

ではアメリカのぞうさん(隠語)はどうなのでしょうか?
日本よ、これがアメリカのカードゲームだ。

これがMTGのチンポ・カードだ.png


全部で12枚・・・TOP10でまとめることはできませんでした、残念。
探したカードがモダン環境になってしまいました。(なので日本語版で揃えました。)
エロく見える言う奴がエロいんです。そうです、猿缶Pは変態です。

《門破り》はカード名もその男性器を想起させるあたり絶妙のコンビネーション技であるといえるでしょう。
ラヴニカでいうとセレズニアが巨根ならばアゾリウスは包茎です。
やっぱりラヴニカは変態サークルだったんや・・・。
影麻呂も侮れません。これは折り紙付きならぬ玉付きです。

さて、そのペニスですが生物上では種の繁栄・保存のためには欠かせぬものであり、
いかに膨張し、収納するかが急所を守りつつ、生命を繋いでいく大事なことであります。
生物が進化の過程で淘汰され、洗練された姿になり、適応していったというならば
ペニスも当然そうあるべきでしょう。
地中や水中を潜り、動くための流線型、そして最も衝撃を与え、受ける先端はより尖らせ強化すべき箇所です。
そのような自然界のあるべき姿をモチーフとして描くのならばおのずと
おチンポに似ていても仕方ありません。
むしろ、このイラストでWizardsがOKを出したのですから問題のないイラストです。
これをチンコ言う奴が変態なだけなのです。

最後に、他にもそのようなチン○に見えるイラストがあるという意見があれば教えてください。
またその他にも同じ絵師で同じカードという話題もあればそちらも。
→関連記事http://sarkhanjump.seesaa.net/article/360322932.html

いくらエロ同人の読みすぎとはいえ、実際におチンポ連呼するのは笑うしかない。
エロ漫画家、エロ同人作家をフォローしていればエロネタにも鈍感になってしまうわな。
こういう下ネタは法隆寺の落書きにもある通り、日本古来の伝統あるお下劣文化なのだろうな・・・。

こ れ は ひ ど い 
posted by 猿缶P(わむ麺) at 01:21| Comment(0) | 誰得MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。