2015年08月12日

東方飛龍王 サルカン・ヴォルが幻想入り Vol.2

コミケ前に2話を投稿できてよかった。
鈴奈庵4巻の発売日から遅れてしまったが。



こういう解説形式はエルドラージ以来ですね。
イラストを用いるだけでなく、イラストの特徴込みで解説できるので、わかりやすく実感できますね。
こういうのはwikiに載らないのでMTGの偉い人たちに伝わらないのが大きな利点になります。
(事実、エルドラージの特徴3種類は多くの人が知らなかったのですから)

ドラゴンと蜘蛛は割りとガチ。
幻想入り動画でありながらアラーラ断片〜再誕、そしてPlanechase2012と続く解説にもなります。

残念ながら猿缶Pはコミケに行けません。
行かれる方はお気をつけて。
コミケとは別方向に行くのは残念で、しばらく動画投稿・製作はできません。
コメント返しもしばらく先で、閃乱ゼンディカー情報もとれないかと思います。
また帰ってきたときの動画コメントを楽しみにすることにします。
メロンやとらで同人誌が残っていることを願います。(通販もできない環境出張です)

posted by 猿缶P(わむ麺) at 23:29| Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。