2015年11月18日

第6番目の色、無色マナの与太話

リーク画像がいろいろ話題になっているようで
それで最近の記事を話題にしていろいろ盛り上がっているようですが
個人的には4,5年前から既に言われていた話を見ないのでそれをちょろっと書いておくことに。
※ただしソースは明記しませんので、これが猿缶P個人による与太話ととらえるか
 MTG公式カードデザイナーが話していた内容の抜粋かは明らかにしませんのであしからず。

と前置きを置いて
ゲートウォッチの誓いのデザイナーをチェックしたら
デザイン・リーダーはEthan Fleischer氏でしたね。
Ethan Fleischer氏といえば・・・そうですねギルド門侵犯のデザイン・チームの一人です。
そして同エキスパンションのシミックギルドの「進化/Evolve」メカニズムの原作者ですね。
進化メカニズムはThe Great Designer Search 2(GDS2)で提出された彼の考案した新メカニズムであり
それが本家セットに採用されたことで有名な話です。

そんな彼が他にデザイン・チームに携わったといえばテーロス・ブロックで
ニクスへの旅はデザイン・リーダーとして関わっています。
そのテーロス・ブロックにも前述のメカニズムはありますし、
それを考えたら次のゲートウォッチの誓いが前述のメカニズムが採用されてもおかしくはありませんね。

また長い前置きになりましたが、リーク画像の◇マナ的存在・・・
「マロー的に」という方向性ではなく、「デザインリーダーおよびGDS2的に」という方向性から考えた場合は
ありえそうな新メカニズム、いいえ既出の新メカニズムといえそうです。

ここからはMTG界隈に影響力のない猿缶Pの与太話として・・・与太話の続きを読む
posted by 猿缶P(わむ麺) at 23:44| Comment(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。